リンスとトリートメントの違いって?

こんばんは!( ´ ▽ ` )ノ

突然ですが皆さん、
お風呂やシャワーの時、
髪にどのような物を使っていますか?

まず髪を洗うのにシャンプー。
そこまではだいたい皆さん一緒ですよね。

…洗って終わりですか?

おそらく特に女性の方は

『リンス』や『コンディショナー』

『トリートメント』

などを使っているのではないですか?


そこで今日は

リンスと

コンディショナーと

トリートメント

の違いって何?


ということについてお話しさせていただこうと思います( ´ ▽ ` )ノ




スーパーやドラックストアーなどの
シャンプー関連が並んでいる売り場には、

ずらーーーっと

かなりたくさんの商品が並んでいます。

その中には当然、

リンス

コンディショナー

トリートメント

も並んでいます。


その違いですが、まず

リンス

髪の表面にのみ作用して、

指通りを良くしたり、

ツヤを与えたり、

髪の水分が蒸発するのを防いだり

するものです。

髪の表面のみを保護する物なので、
髪の内部にまでは浸透していません。


次に

コンディショナー。

コンディショナーも

リンスと同様に髪の表面にのみ作用

します。

役割もほぼ同じです。


ただ、コンディショナーの方が

リンスよりもしっかり

髪の表面を保護

してくれます。


最後に

トリートメント。


トリートメントは

髪の内部にまで浸透して、

髪に栄養を与えたり、

ダメージを修復したり、

さらに

髪の表面も補修・保護

するものです。


目的に合わせて使い分けするのが
良いと思いますが、
ただ、

間違った選び方

はして欲しくはないですね〜。

例えば、

髪のダメージが気になる

という方が、
「リンスやコンディショナーを使っている」
というのは間違いです(´Д` )

髪にダメージを感じている
という状態は、
まず髪表面のキューティクルが剥がれ、
そこから髪内部の成分が流れ出て、
髪の内部がスカスカになっている状態
です。

その髪内部がスカスカなのに
髪の表面だけを保護したり
ツヤを出すためにコーティングしたりしていても、
根本的な問題が全く解決されていません。

なので、
髪のダメージが気になるという時は、

トリートメントを使って

まずは髪内部に栄養を与えてあげることが必要

になるワケです( ´ ▽ ` )ノ


ちなみに美容室には、
リンスやコンディショナーという物は
ほぼありません。

美容室の立場から言わせていただきますと、
やはり

トリートメント=髪内部に栄養を与える

ことが一番重要だと考えています!


皆さんも間違った選び方をしないように
してくださいね〜( ´ ▽ ` )ノ

0コメント

  • 1000 / 1000